FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

プロのラケット・・・。

ちょっと今回は珍しいラケットの紹介。
※これから書かれていることは、
 軽く読んでいただきたいと思います。


写真では、普通のユーテックプレステージMP

pt58.jpg


良く売られている前回のコスメ。

実は中身は、結構レアなマレーなども
このシリーズを使っていると言われている、
ランキング上位選手向けのラケット。

なので、スロート部分に表記無しだったりする。
※表記がある物もある。

pt59.jpg


よく「プロのラケットは重いんですよね?」と聞かれるが、
始めは下のような状態「RAWフレーム」とか言われる。
※厳密には、グロメットも外した状態だったはず(笑)。

pt60.jpg

グリップには白い紙が貼られていて、
そこに、このラケットの重さや種類、
バランスなどが書かれている。


写真の状態から、
レザーやグリップパレットを付けて、フレームのみ300gぐらい。
本当に元は軽め。

ここから、グリップ内部にシリコン、
フレームサイドなどにリードテープ(鉛)をつけて重さを調整する。

打った感想だが、
まず「なんてしなるんだ!」と言うのが、
第一印象。

プロケネックスのC2なども
フレーム自体が柔らかくてしなるが、
あれぐらいしなるにもかかわらず、
しっかり飛ぶ。

それはフレーム自体の復元力が強いからだと思う。
面の安定性もかなり高く感じる。

しなりや、面の安定性が高い分、
ボールが張りつくような感覚があるので、
コントロールがしやすい。

あと、使ってびっくりするのが、
ガットの消耗の早さ。
フレームが強いからか、ガットの変化や切れるのが、
とても早く感じる。


私の意見だけでは、と思い、
知り合いの方にも、打ってもらったら、
「市販品とそんなに変わらないだろうと
 思って、打ち比べて見たら、全然違う・・・。
 市販品がおもちゃみたいに感じる。」

同じようなことを言う方が何人かいた。


こういう内容が、読まれている方が面白いと感じるのか
よくわからないが、
もし面白いと思う場合は拍手を入れてもらえれば判断しやすい。

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。