FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

テクニファイバー T.FLASH315 STEPFLEX'11

最近少し、テニス指導のような記事を書いてしまったので、
ここらへんでやはり、ラケットに戻りたい(笑)

※指導の仕方は色々あるので、
 信念を持っているコーチの元で、
 じっくり付いて行くのが1番だと思う。。。

今日、紹介するラケットは久しぶりのテクニファイバー。

テクニファイバーは基本的にシンプルなラインナップで、
「Fight」と「FLASH」の2種類。
あとは、重さが何種類かある。

今日のラケットは「FLASH」の一番重たいもの。




前回モデルも、個人的にはこちらのシリーズの方が好きだが、
実際打ってみると・・・。


【打球感】
 
 すごく「しなり」を感じる打球感。
 第一印象はしなりによる「喰いつき感」と「マイルドさ」。
 
 昔はこういう打球感のラケットがあったが、
 今では本当に減ったと思う。
 
 1度、ボールをラケットに乗せている?という
 表現が当てはまる打球感だと思う。

 最近のラケットの喰いつき感が
 「グッ!」という表現だとしたら
 このラケットは「グニッ!」とまでいく感覚(笑)
 
 なかなか文章で表現するのは難しいが、
 思った以上にラケットに、めり込む感じで、
 個人的には好きな打球感。

 インパクトが強いほど、分かりやすいかも。
 この打球感が好きな人は、
 ラケット好きには多いはず
(笑)


【ストローク】

 少し、ラケットの頭が重いので、
 ストロークの振り抜きが良く、
 個人的には好きなバランス。 

 しなる割に「フレームの復元力?」が強いのか、
 かなりボールが飛ぶ印象。

 一般的にしなっていると、
 少しパワー不足が出やすいが、
 このラケットだと大丈夫だと思う。

 私は少しこの「しなりに対する飛びの誤差」
 違和感を感じたが、慣れれば問題ないのだと思う。

 喰いつく分、コントロールはしやすいが
 距離のコントロールの方がやりにくかった。


【ボレー】

 重さやバランスで、
 操作性がそこまで良いとは思えないが、
 重さの問題さえクリアできれば、
 弾きも良いので、ボレーが楽なラケット

 重さがネックの人は、もう1つ軽いのがあるので、
 そちらを打ってみるとよいかも。

 
【サーブ】

 これも重さが問題無ければ、
 打ちやすいと思う。

 やはり、ある程度の反発を感じれるラケットだと、
 サーブもスピードを出しやすい。

 しっかり喰いつくので、回転も掛けやすく、
 コントロールもしやすい。
 しっかり振れる方なら、
 このバランスも良い方に働くと思う。
 

【総評】

 トータル的なバランスも良く、良いラケットだと思う。
 ピュアドラなどの黄金スペックで、
 これだけしなりや反発を感じるラケットはなかなか無い
と思う。

 しなりと言えば、「トアルソン」のシリーズだが、
 「トアルソン」とは少し違うしなりに感じる。

 こちらの方が、少しマイルドなしなり方で、
 竿がしなって戻るような打球感
と感じる。

 これはこれで、
 テクニファイバー独自の打球感なので、
 個人的には好き。
 
 この新しいシリーズもなかなか良いので、
 周りがあまり持っていないラケットの中で、
 お勧めのラケット。


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。