FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

C3 fit パフォーマンスロングタイツ

少し前に、スマートフォンでこのブログを見ると、
「文章の区切りがパソコンより短くて、
なんだか読みにくい!!」
と思ったので、
今回から少し文章を縦長にしてみます(笑)

何度かこれで試してみて、
パソコンの方も見にくければ、戻したいと思います。


こういう寒い時期は、
長ズボンだと動きにくいが、短パンだと寒い!
私は感じてしまう。

人間の足は、足首の上(アキレス健あたりの部分)は、
筋肉が少ないため、冷えやすい。

※レッグウォーマーなどで、この部分を温めておくと
 足の血液が冷えにくく、足先も冷えにくい。

しかし走る競技ではアキレス健などは重要なため、
なるべく冷やさずにプレーしたいところ



テニスという競技の性質上、
ボールを拾いに行ったり、コートチェンジ、
ポイント間など休憩を挟むことが多いので、
あまりにも気温が低い時は、筋肉が冷えやすい。

※レベルによるが1ポイントのプレーは
ほとんどが8秒以内で終わる。


JOPの試合でも、この時期、
ロングのスパッツを履く選手が多い。

私も寒さ対策の為に履こうと探してみたが、
色々あって良くわからない(笑)

そこで
、「とりあえず試してブログに書けばいいや」
ということで、試してみることに。


スキンズはショートのスパッツを持っているし、
CWXはもう試したが、少し硬くて分厚く、
締め付け感も強い。

サポートしてほしい時には良いが、
今回はサポートより動きやすさや回復重視

ということで、今回は「C3 fit」を試してみた。




これは、圧力(少し締め付ける)で、
筋肉の回復を促進させてくれるスパッツ。


基本的にスキンズと同じような機能、
コンセプトだと私は判断している。

試し履きした時、SKINSぐらい薄く、
動きやすそうだったので、購入してみた。

実際履いてみると・・・。
思ったより、締め付けがきつい。。。(笑)

SKINSよりは締め付けがきつく、
ガシッ!とサポートというよりは、
軽く筋肉を絞めて、筋肉のブレ?というか、
不安定感を無くしてくれる。

トレーニングでの筋肉痛が残るときの
練習で履いてみると、
なかなか足が楽じゃないか!?
と喜んで練習に行った。

※ここからは個人の感想です。

しかし、、、締め付け感のせいで、
足が上がりにくく感じて動きづらい・・・

ふくらはぎなどは良い感じだが、
股関節のところがもっと伸びてくれないと、
足を上げる時に詰まっているように感じた。

サイドのきわどいボールの処理の時には、
足を大きく広げて取ったりするが、それもしにくい。

他のメーカーのものを、
あまり試していないので何とも言えないが、
締め付けがあるから動きづらいのではなく、
もともと私がロングスパッツを
動きづらいと感じてしまうのかもしれない。



ちょっと、テニスには使えいづらいと思感じたので、
※2回ほど試して、2回とも動きづらいと感じた・・・。
 ランニングにはとても良いと思う。
今ではトレーニング後に寒さ対策+回復の為
に履いている。


<過去記事>

 SKINS(スキンズ)

 CWX
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。