FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

トアルソン フォ-ティーラブARROW2

台風の書き溜めシリーズ(笑)

本当に雨がよく降る。
こんな時にこそ、ブログを書いておきたい!


今日、紹介するのは前回に引き続きトアルソンのラケット。

トアルソンは、全国でもなかなか扱っているショップも少なく、
試打出来る機会も少ないと思う。

そこで、こんなブログだが、少しは役に立つかも?と言うことで、
いくつか試打をしてみた。

今回は「フォーティーラブ アロー2」の紹介。



このラケットは、名前の通り「フォーティーラブ アロー」の後継モデル。
前回モデルも記事にしているので、気になる方は見てほしい。

スペック的にも素材的にも多きく変わってはいない。

色が「黄」と「赤」の2種類になったのは、好みで選べてとても良いと思う。

黄色デザイン



個人的には赤の方が好み。


特徴としては、やはりフレームのしなり。
こんなラケットはなかなかないと思う。

とりあえず、実際打ってみた感想は。


【打球感】

 相変わらず良い打球感!
 さすが、トアルソン!と言った感じ。

 とりあえず喰いつき感がすごいのと、しなりで柔らかく感じる。
 柔らかさなどの感覚は、もうトアルソン独自の打球感と思う。
 
 時代に流されず?にずっと同じような素材、 作り方で、
 独自性を守っている姿勢がすごいと思う。
 
 前回まで使われていた方は、問題なく使えると思う。
 また、試合などにあまり出ずに、
 打球感を楽しみたい方には、このラケットは面白い
と思う。 
 
 しっかり打てた時の打球感が出た時が楽しくて、
 それを求めて打つようになるかもしれない。


【ストローク】
 
 正直、このスペックを試合で使いこなすのは、なかなか厳しいと思う(笑)
 19mmで、しかもこのしなり具合!
 スポットを外せば、本当に力のないボールになってしまう。
 
 やはり、飛びの差が激しくなってしまうのは、
 今では少なくなったこういうスペックのラケットの宿命かも・・・。

 昔のプロスタッフやプレステージを思いだす。
 これも「ラケットの味」だと思える方には気にならないかも・・・。 

 もちろんコントロールはしやすいので、
 コントロール重視の方だと、試合でも強い味方になってくれるかも。

【ボレー】

 やはり飛びにくい!というのが印象で、ローボレーを打ったときに特に感じた。
 いつもならコートに返る感覚で打っても、実際にはネット。。。
 
 このラケットでいつも伸びのあるボレーが打てたら、理想的
 ストローク向きのラケットだな、と感じさせられた。

 慣れてくれば、問題なく使える可能性はあると思う。
 打球感が分かりやすいので、距離の調整はしやすい方だな、と感じた。 


【サーブ】

 今、主流のラケットに比べると、あまり行かない感じがした。
 コースやキレ重視で使っていくなら、ありかも。。。
 というか、インパクトがとても上手い方なら問題ないのかも。
 私のレベルでは、セカンドで勢いが死んでしまう。。。


【総評】

 正直、試合重視の方には、あまりお勧めできない
 しかし、個人的にはとても良いラケットだと思う。
 
 売れるラケットだけでなく、
 こういうコンセプトのラケットを残していって欲しい気持ちは、かなりある。

 
 テニスをやっている人で、試合に出る方ばかりではないので、
 「一瞬の打球感」を追い求めて楽しんでいる方には、ぜひ使ってほしいラケット。
 
 今は、なかなかこんなラケットは売っていないと思う。


<過去記事>

 フォーティラブ・アロー

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。