スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

SRIXON REVO X2.0

最近、色々なラケットを試打する機会があり、
どれから書こうかな?と思っていたが、
このラケットは、まだあまり書いている人もいないだろうし、
期待している方も多いはず?
ということで、スリクソンを・・・。




このラケットは前のスリクソンの2.0赤いラケットの後継モデル。
スペックなどは特に変わらず素材や作りが変わっているよう。

それでは感想を・・・(笑)


【打球感】 
 
 一言でいうと「詰まっている」打球感。
 似たような印象を受けたのが、BLXブレード。
 あのラケットよりは、しなりを感じて、球乗りも良い。 
 打ち応えをしっかり感じながら、弾きだしていく感じも良い。 
 スイートスポットに当たれば、本当に抜けるようなシャープな打球感も感じとれる。
 
 硬さと柔らかさのバランスがとても良いと思う。 
 
 この打球感は、最近のラケットには少なく、個人的にはかなり好み。 
 金属的な感じも少なく、しなる感覚なのに、弾きだしが良い。
 フレーム全体でボールをしっかり打っている感覚に近い。


【ストローク】 
 
 思ったよりもしっかり飛んでくれるので、ボールにキレが出やすい。 
 球乗りが良いので、コントロールもしやすい方だと思う。 
 スピンも掛けやすく、以前のラケットを使っている方は問題ないと思う。
 面の安定性も良く、打ち負けにくい。
 私は基本的に重くしてラケットを使うが、このままでも使えそうなぐらいしっかりしている。
 
 さすがにスポットを外すと、少しボールが弱くなる感じが強いが、
 極端ではないので、問題ないレベル。

【ボレー】

 弾きが良いので、バランス良く使える。
 そこまで楽ではないが、しんどくもない。
 少し、ラケットの頭が重く感じるので、操作性が良いとは言えない。
 

【サーブ】

 しっかり回転もかかるし、飛びもあるので、個人的には問題なかった。
 けれど、少し重さを感じる人もいるかもしれないが、 
 前のモデルを使っている方は、すぐに慣れるようなレベルだと思う。


【総評】

 とにかく、個人的にはデザインが大好き。
 この赤みなどは、プレステージクラシックを少し思い出す。
 しかも、ラケットのサイドが片面は「赤」で、反対側が「黒」と、渋すぎる(笑) 

 実際に持っていただいたら分かるが、本当にしっかりしたラケット。

 このラケットが売れなかったらおかしい
 と思えるぐらい、良いラケットだと思う。
 
 変な言い方かもしれないが、スリクソンは今回頑張ったと思う(笑)
 これからも、こういうラケットを作り続けてほしい。


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。