FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ダンロップ バイオミメティック300

長い間、ブログを更新せずにすみません。。。
(いつもこれを書いているような気がする・・・)

生ナダル、ロディック、錦織選手なども観戦し、目の保養もしてきた(笑)

生デルポ。大きすぎる・・・。

デルポ

毎年、ジャパンオープンには行っているが、
ナダル選手が来ている今年は、すごい人だかりで警備員の人も大変そうだった(笑)

今日、久々に紹介するラケットはダンロップの新シリーズ「バイオミメティック300」
名前が読みにくい(笑)



スペック的には女性のしっかり打つ人?になるか、
男性のご年配になるか??微妙なラインだが、幅広い層のユーザ向けのラケット。

このラケットは色々なお店で手に入れやすいので、
試打する機会は作りやすそう。


前回モデルが「エアロジェル4D 300」
実際打ってみると・・・。

まず、第一印象は「またフレームは硬くなったのかな?」という印象。
もともと、前回モデルでもフレームの硬さはしっかりあったが、
今回もしっかりしている。

とは言っても、打球感は柔らかい感じでとても意外だった

フレームがしっかりした分、喰いつき感がアップしていて、
打球感の方向性として、前回モデルより断然良くなっている。


グニッと喰いつき、パンッ!と飛んでいく感じで、
喰いつきとボールが離れる感じのバランスが良かった。

イメージとしては、ウイルソン・Kシリーズの喰いつき感をアップさせた感じ。


今回のウリになっている不快な「振動」も確かに少なくなっているように感じた。
よりクリアな打球感になったと思う。

コントロール性も前回とはそこまで違いを感じないが、
使い始めは少し距離感が合いにくかった。

結構喰いつくのに、ボールが思ったより飛んでいくので、
フレームの硬さが出ているのかもしれない。

ちょっと男性だとこの重さでは頼りないが、女性にはちょうど良いかも。
しっかり振れる、高校生ぐらいの女子などには良いかもしれない。

21㎜とフレームも薄いし、完全にストローク向きのラケットだと感じた。

トータル的に見て、バボラなどに比べると、
どうしても面の安定性などが劣ってしまうのが気になる

けれど、薄いラケットに慣れている方には、
なかなか良い打球感だと思うので1度試打してみてほしい。


過去記事 エアロジェル4D 300
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。