FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

トアルソン フォ-ティーラブARROW2

台風の書き溜めシリーズ(笑)

本当に雨がよく降る。
こんな時にこそ、ブログを書いておきたい!


今日、紹介するのは前回に引き続きトアルソンのラケット。

トアルソンは、全国でもなかなか扱っているショップも少なく、
試打出来る機会も少ないと思う。

そこで、こんなブログだが、少しは役に立つかも?と言うことで、
いくつか試打をしてみた。

今回は「フォーティーラブ アロー2」の紹介。



このラケットは、名前の通り「フォーティーラブ アロー」の後継モデル。
前回モデルも記事にしているので、気になる方は見てほしい。

スペック的にも素材的にも多きく変わってはいない。

色が「黄」と「赤」の2種類になったのは、好みで選べてとても良いと思う。

黄色デザイン



個人的には赤の方が好み。


特徴としては、やはりフレームのしなり。
こんなラケットはなかなかないと思う。

とりあえず、実際打ってみた感想は。


【打球感】

 相変わらず良い打球感!
 さすが、トアルソン!と言った感じ。

 とりあえず喰いつき感がすごいのと、しなりで柔らかく感じる。
 柔らかさなどの感覚は、もうトアルソン独自の打球感と思う。
 
 時代に流されず?にずっと同じような素材、 作り方で、
 独自性を守っている姿勢がすごいと思う。
 
 前回まで使われていた方は、問題なく使えると思う。
 また、試合などにあまり出ずに、
 打球感を楽しみたい方には、このラケットは面白い
と思う。 
 
 しっかり打てた時の打球感が出た時が楽しくて、
 それを求めて打つようになるかもしれない。


【ストローク】
 
 正直、このスペックを試合で使いこなすのは、なかなか厳しいと思う(笑)
 19mmで、しかもこのしなり具合!
 スポットを外せば、本当に力のないボールになってしまう。
 
 やはり、飛びの差が激しくなってしまうのは、
 今では少なくなったこういうスペックのラケットの宿命かも・・・。

 昔のプロスタッフやプレステージを思いだす。
 これも「ラケットの味」だと思える方には気にならないかも・・・。 

 もちろんコントロールはしやすいので、
 コントロール重視の方だと、試合でも強い味方になってくれるかも。

【ボレー】

 やはり飛びにくい!というのが印象で、ローボレーを打ったときに特に感じた。
 いつもならコートに返る感覚で打っても、実際にはネット。。。
 
 このラケットでいつも伸びのあるボレーが打てたら、理想的
 ストローク向きのラケットだな、と感じさせられた。

 慣れてくれば、問題なく使える可能性はあると思う。
 打球感が分かりやすいので、距離の調整はしやすい方だな、と感じた。 


【サーブ】

 今、主流のラケットに比べると、あまり行かない感じがした。
 コースやキレ重視で使っていくなら、ありかも。。。
 というか、インパクトがとても上手い方なら問題ないのかも。
 私のレベルでは、セカンドで勢いが死んでしまう。。。


【総評】

 正直、試合重視の方には、あまりお勧めできない
 しかし、個人的にはとても良いラケットだと思う。
 
 売れるラケットだけでなく、
 こういうコンセプトのラケットを残していって欲しい気持ちは、かなりある。

 
 テニスをやっている人で、試合に出る方ばかりではないので、
 「一瞬の打球感」を追い求めて楽しんでいる方には、ぜひ使ってほしいラケット。
 
 今は、なかなかこんなラケットは売っていないと思う。


<過去記事>

 フォーティラブ・アロー

 
スポンサーサイト

OS-1 経口補水液

今、日本に台風が来ております。

ここぞ!とばかりに記事を書き溜めている(笑)

書き溜めておかないと、また長い間ほったらかしになる可能性が・・・。

今日、紹介するのはお勧めのドリンク

というのも、今年はマシだったが、
暑い時期には痙攣や脱水症状、熱中症などが不安。。。

そんな時にオススメだったのが「エンライテン」だが、
買おうと思ったら、いつの間にか在庫切れ・・・。

そこで、トレーナーの方に相談した時に紹介されたのが「オーエスワン」



このドリンクは、一言で言うと「飲む点滴」
医療関係のお仕事をしている方には、認知度も高い。


本当は、水分をあまり摂らない高齢者の方向けに発売しているようだが、
最近ではアスリートの需要も高いらしい。

種類も、ゼリー、




200mlサイズ、




500mlサイズと3つある。





脱水状態に強い飲み物なので、真夏の試合の時や、
試合時間や練習時間が長い日、に私も飲んでいる。



正直、おいしいとは言えないが、
少し塩分がきいていて、暑さに疲れている時などは
これを飲んでいると個人的には楽に感じる。
(思いこみかもしれないが・・・(笑))


これがあれば、スポーツドリンクが要らないというわけではないので、
いつも持っていくドリンク類にプラスして、飲んでいただくとよいと思う。


わざわざサプリなどは買いたくない、という方には、
真夏だけはこのドリンクを足してほしい
と思う。

薬局などで売っているので、手に入れやすいと思う。


<過去記事>

 エンライテン 

 

フォ-ティーラブ pr zoon 2

皆さま、たいへんお久しぶりです。

このままのペースだと、1年に20記事も無い、
なんて更新の少ないブログになるんだ!と、危機感だけはいつも持っています(笑)

ブログに広告ばかり出ないように頑張りますので、
これからもよろしくお願いします・・・。


今日、紹介するラケットは、なかなかしっかりしたコンセプトで
ラケットを作り続けるトアルソンの新しいラケット「プロゾーン 2」



このラケットは「プロゾーン」の後継モデル
前回モデルが個人的には、なかなかの好感触だったので、楽しみにしていた。

とてもしなる構造のラケットで、良い素材を使っているから?か、
定価も普通のラケットよりは高めに設定されている。

これが、トアルソン独自のラケットで、なかなか味がある。。。


【打球感】

 個人的にはかなり好みの打球感。
 これぞ、トアルソン!基本的に軸がぶれずに作られているな、と感じる。
 今までトアルソンのラケットを使ってきた方は、納得するように作られていると思う。
 フレームでしっかり喰いついて、ほどよく飛んでくれる。
 何より、このシリーズが好きな理由は、
 インパクトからの情報が、とても手に伝わってくるところ。 
 素直な打球感で、このラケットを使い続けていると「タッチ」などの感覚が良くなり、
 テニスが上手くなるように感じる。
 本当に、グッ!と掴んで、パンッ!と離れていく打球感だと思って欲しい。
 今ではトアルソンならではの打球感。


【ストローク】

 コントロールはとてもしやすいように感じた。
 やはりここまで喰いついて、打球感が分かりやすいと、
 ボールコントロールが簡単に感じる。
 真ん中以外に当たると、パワーが落ちてしまうのは仕方ないと思う。
 まだ、このラケットは、試合の時にスポット以外に当たっても何とかなりそう(笑)
 けれど、スポットと、それ以外の飛びの違いはかなり大きく感じてしまった。
 スポットの時には、かなりしっかり飛んでくれる。
 ここでしっかり打ち続けれるなら、パワー不足は全くないと思う。


【ボレー】

 バランスも良いので、ボレーでも使いやすい。
 スポットで当てることさえ出来れば、伸びのあるボレーは簡単に打てる。
 スポットを外しても、何とかコートに返ってはくれるぐらいの飛び(笑)


【サーブ】
 
 そこまで特別良い!とは感じなかったが、悪くも感じない。
 コントロールがとてもしやすい印象で、コースで勝負する方には満足できると思う。
 ちょっとラケット自体がしなるので、パワー系のラケットのような
 スピード感は期待できない。


【総評】 

 まず、デザインについて触れておかないといけないかも(笑)
 うーん、阪神タイガーズをイメージしてしまうのは私だけだろうか?
 それだけで、巨人ファンの方は買わないかもしれない(笑)

 デザインをクリアしたとして、
 ラケット自体は、本当によくしなるので、喰いつき感などは申し分ない。
 
 その分、ボールにパワーが足りないかな?と思いきや、
 十分パワーも秘めているラケット。 
 「トアルソン」というメーカーのイメージや、
 販売箇所が増えてこれば、もっと売れても良いラケットだと思う。
 けれど、学生などトアルソンがラケットを作っていることすら知らない・・・。

 個人的には男性全般にはお勧めできるラケットなので、もっと使う人が増えてほしい。
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。