FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

シグナムプロ ファイヤーストーム

今日は最近試してみたガットの感想を。

シグナムプロの「ファイヤーストーム」。



メーカーごとに、
ガットのコーティングやコンセプトにより、
打感などにも特色があると思う。

その中でも個人的にはシグナムプロは好きなメーカー。

このガットも使ってみたが、
とにかく柔らかいな、というのが第一印象。

打った時に押し込んでいっても、
マルチのように、少し吸収されるような感覚がある。

その分、接触時間が長く感じて、
コントロールが付けやすい。

個人的にはもう少し打ち応えや、
シャープさがある方が好きだが、
それは好みの問題なので、この打感がかなり好きという方もいると思う。

技術の進歩で、ポリも本当に柔らかい打感を出せるものが増えたと感じる。

昔からマルチのガットが好きだが、耐久性が。。。
という方や、
元から少しクッションのような柔らかい打球感が好きな方。

ラケットの硬さや飛びすぎが気になる方には試してほしいガット。

これはこれで、しっかり味を出しているのでお勧め。
 
スポンサーサイト

シグナムプロ トルネード

昨日の全仏の準決勝は本当にすごい内容だった。
この試合をLIVEで見れることに幸せを感じた試合だった。

今後、何度もこんな試合が見れると嬉しい。

また久々に紹介するのは、ポリのガット「トルネード」




何年か前に発売されており、人気のあるガット。

ポリガットもメーカーによって特色があり、
シグナムプロは個人的に、好みのガットを作ってくれる。

今まで使ったことがなかったが、お勧めだと紹介されて使ってみることに。

使ってみて、感じたことは使いやすさだった。

昔のポリと言えば、硬すぎたり、反発がなかったりなど、
個人的にあまり良いイメージがなかった。

しかし、最近のポリは本当に進化してきて、
色々なバリエーションや特性のあるガットが増えてきた。

この色々な味が、ラケットのまた違う面を引き出してくれるので、
ポリもなかなかいいなぁと思うようになった(笑)


けれど、進化したと言っても、
まだまだ振動などが大きく、肘などにやさしいとは言えないので、
お勧めできる層は限られてくる。。。


このガットは、スピンの掛かりも良く、
ガットの寿命もそこまで早く感じない。

そこそこ反発もあり、喰いついてくれるし、
バランスの良いガットだと感じる。

ポリを使いたいけど、どれから試すか悩む、という方であれば、
これを使ってみて、もう少し反発がほしいならヨネックス、
もう少し喰いつき感が欲しいなら、ポリプラズマなど、
基準にしても良いかもしれない。

こんなガットの表面が、丸じゃないやつなんて、、、
と思っていたが、なかなか良い(笑)


個人的には癖もなく、安く手に入るのでお勧めのガット。
ロールでもこの値段。


 

solinco ツアーバイト

なかなか記事が更新できない。。。
どうしたものか・・・。

それでも読んでくださる方々、ありがとうございます。

今日紹介するのは、ポリガット「ツアーバイト」



知る人は知っている、とても有名なガット。
最近、色々なガットを試しているので、
とりあえず記事にしようと思った。。。

今回、solincoのガットを初めて使ったが、
実際使ってみての感想は・・・。

まず見た目はルキシロンに見える(笑)
アルミ?が材料として使われているからか、灰色。

張りたての際、柔らかさもある中で、
芯も感じられるし、しっかり喰いついて、反発力もある。
何というか、すごくしっかり引っかかる感じがして、
とてもスピンもかけやすかった。

今までの中で最高のポリガットだ!!と感じた。

が、、、2日経ち3日経ち、
日が経ってくると、すごく打感や飛びが変わってしまい、
コントロールや打感が悪くなった。

ルキシロンもそうだったが、アルミ系?は伸びるのも早く感じ、
他のポリよりも、「おいしい」時間が少なく感じる。

毎日、張り替えるプロ選手なら、とても良いガットだと思うが、
私などは、最低1週間~2週間は持ってほしい。。。


伸びてもあまり気にならない方や、
すぐに張り替えれる人などには、かなりお勧めのガット。

伸びる点を除けば、
コントロール・パワーのバランスがとても良いガットだと思う。


 

ポリファイバー ブラックベノム

ちょっと気付かないうちに、
かなり更新が空いてしまった・・・。

最近は今までと違うガットを色々と試す機会もあるので、
ガットの紹介を・・・。

プロの世界では、ハイブリッドが流行っていて、
されている方も多い思う。

私も少し前までハイブリッドだったのだが、
個人的には寿命が短い!!!

張りたての頃はハイブリッドは、
組み合わせによって、とても独特な打球感を作り出せる。


けれど、縦と横のガットが違うので、
伸び方にも差が出るのか、
その美味しい打球感が短く感じる。


プロのように毎日張り変えるなら問題ないが、
私たちのように短くて1週間以内。
長い方だと何カ月か・・・(笑)

同じガットを張っている人には、
改めて、縦横同じも
いいんじゃないか?と思っている。

しっかり振っていく男性だと、
どうしても縦横ポリの選択になってくるが、
今日紹介する「ブラックベノム」




これはなかなかポリの割に柔らかく、
球持ちが良い。
当たりがマイルドで、反発もそこそこある。

柔らかめのガットなので、
硬めのラケットに合いそう・・・。

ゲージもたくさんあるので、
好みで選べるのが良い。

最近のラケットは硬い物も多いので、
こういう柔らかめで、
ゲージの種類が多いポリはオススメ。

しっかり打つ男性で、ナイロンだとすぐ切れてしまう方には、
1度試してみてほしい。

ロールも安い方なので、学生にもオススメできる。



 

バボラ RPMブラスト 

更新が全然出来ず、申し訳ありません。。。

学生の試合シーズン、
ジュニアを見ているコーチの方々も何かと忙しいと思う。
お互い、お疲れ様です(笑)

今年はクラブ指導はサポート的にしていただいた。
その分、色々な学校の強い高校生も指導しているので、結果が気になるところ。

今のところ、順調な滑り出しでこのまま上の方まで行って欲しい。
やはり、「学生」という期限付きの勝負がかかった選手を指導するのも面白い。。。

今日、紹介するガットはバボラから出た新しいポリで、
ナダルやツォンガ選手などバボラ契約の選手が多く使用している黒いガット。

ウインブルドンなどを見て、
「この黒いガットはなんだ?」と思われた方も多いはず。




少し前までは、「プロハリケーンツアー」などが人気だった。

今回、このガットをプロハリと比較してみると、
プロハリよりは球離れが早く、反発力を感じる

プロハリが喰いつき感が強く、少しベチャッとした感じなので、
そういうのが苦手な人には良い印象かも。

打球感自体は程よく柔らかい感じなので、幅広い層に受け入れられそう。

ガットの形状を8角形で工夫しているようで、
スピンもかかりやすいような気がする(笑)

よくガットが切れるバボラを使っている学生などには、お勧めのガット。
あまりガットが切れない一般の方は、
ハイブリッドにした方が個人的にはおすすめ。

なるべくブログが書けるように時間調整していきたいと思う。。。

過去記事  プロハリケーンツアー  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。